人気ブログランキング |

換気、気密のこと。

昨日は、お出かけ予定を一か月(!)間違ってしまい(汗)
・・・・・

2月25日(日)
3月25日(日)
だったわけですが、

ま、お楽しみがひと月延びたってことで、
こちら ↓ へ行くのを楽しみに待ちます。

e0390497_08390550.jpg
お出かけ先は
出西窯  でーす☆




さて、
朝の光がすっかり明るく春めいてきて、
気分も春!
なんですが、

やれやれ、この季節になったか・・・
と、顔を曇らせる方もいらっしゃるのでは、と思います。


花粉、飛来物、などによるアレルギー症状をお持ちの方は
つらい季節ですね。

いかにつらいかは、
ご本人しか分かりえないことでしょうし、
ご家族など周りの方も同じくつらい思いをされているのではないでしょうか。

私は医学関係者ではないので
治療は出来ません。

が、もしも、
そのつらさの原因が花粉など外部にあるものであれば
「換気と気密」
が手助けになるのかも?しれません。


外部に存在するにっくき花粉(など)を
室内にできる限り入れないこと、


「気密」
を高めてやることで家の隙間をできる限り減らし
外部からの侵入を防ぎます。


また、法で定められている
0.5回/1時間
の空気の入れ替え(つまり換気)をするには、
外気の導入が必須ですが、

この「換気」時に、フィルターによって空気の濾過を行います。
すると、新鮮な外気でありながらも
入れたくないものはほぼ入ってきません。


気密を強化し、
換気を計画的に行う。


実際、今の季節に限らず
外の空気って本当にキレイなのでしょうかね?


車の排気ガス、
湿気、
見えない粉塵、
ホコリ、


人が滞在することで汚れてしまった室内の空気を入れ替えることは
必須ですが、
外の空気をそのまま導入するのは
たとえ車の往来が少ない地域であっても
(逆に自然が豊かだと花粉が多いかも!?)
なかなかリスクがありそうです。


少し前まで
気密も、計画換気も、
何だか息が詰まりそう・・・
というイメージがあったかと思いますが


家の中を本当にリラックスできる空間にするためには
どちらも欠かせないことになりつつあります。


目ざとい?ハウスメーカーさんや
ビッグビルダーさんは、
いち早く、
全館空調を取り入れていらっしゃいますしね。


ビジネスとしての「ウリ」の問題もあるのでしょうが、
実際に、つらい思いをされている方には
切実なことではないでしょうか。



「家の中が、
どこよりも安心できる場所であるように」


というのは、
市民権を得つつある
ヒートショックをなくすことだったり、

バリアフリーで招致されている”段差解消”、
や、
尖った部分を丸くしたりするだけでなく、



キレイな空気環境を作る


ことも
含まれるようになったと、実感しています。




「お気楽庵(松下自宅)見学会」
⚫︎ 開催日 : 2018年3月10日(土)、11日(日)の二日間

⚫︎ 開催時間 : 午前10時〜午後4時(16時)

⚫︎ 開催場所 : 東広島市八本松町正力130-86(正力グリーンタウン内)

GoogleMap ↓
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92739-0132+%E5%BA%83%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E6%9D%B1%E5%BA%83%E5%B3%B6%E5%B8%82%E5%85%AB%E6%9C%AC%E6%9D%BE%E7%94%BA%E6%AD%A3%E5%8A%9B%EF%BC%91%EF%BC%93%EF%BC%90%E2%88%92%EF%BC%98%EF%BC%96/@34.4636943,132.7229022,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3550652199424b67:0x399a19324b0b690f!8m2!3d34.4636899!4d132.7250909?hl=ja

⚫︎ 建物概要 : 木造在来工法2階建(築後約35年経過)

⚫︎ リフォーム内容 : 2011年3月リフォーム完成(1階のみ断熱及び一部耐震改修)
            間取り変更、水回り取り替え、外部デッキ製作
    

by enne009 | 2018-02-26 20:23 | Comments(0)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30