続・換気、気密のこと。

昨日は夜明けは寒さがありましたが、日中は暖かかったですね。
極薄ダウンの上着と、長袖Tシャツで外出もOKでした。


さて、換気と気密の続きです。


e0390497_08063242.jpg


こちらの画像は”風除室”です。
(画像はお借りしております。m(__)m)

手前のガラス張り部分がそうですね。


公共施設などの大きな建築物には、高い確率で備えてあります。

広島の住宅では滅多にお目にかかれませんが、
寒い地域では結構ありますね。


主に、暖冷房の熱損失防止という
快適性維持&省エネルギー目的以外に
近頃は、外の余分なものを”持ち込まない装置”としても機能しそうです。



今からの季節において、
前回の花粉もそうですが、



e0390497_08040378.jpg


そろそろこんなことありそうな、「黄砂」の画像です。↑
もうチラホラ始まっているのかな?
(画像はお借りしております。m(__)m)


春の朝、野ざらし駐車の車に乗ろうとしたら
「うわっ!」
ってことも、ままあります。

カーポートって有難い、を実感するのは雨雪の時だけじゃないですね。



e0390497_08242774.jpg


この画像も、勉強熱心な方はすでに見知った情報と思いますが、
家における、部位別熱損失の割合を示したものです。
(画像はお借りしました。m(__)m)


注目は、

換気 15%
外壁 15%

と、ほぼ同じ損失割合になっている点です。


外壁を高断熱化するなら、
換気も同様に考えておかないと、
暖冷房的にも、
省エネルギー的にも、片手落ちだということです。


あとは、やっぱり窓からの損失がすごいですね~。


省エネルギー的にも、
外の余分なものを入れないためにも、



出さない、
持ち込まない、


ことを考慮して

建築物で”気密”を取り、
”換気計画”をしておく、

ことは、
複合的な意味で重要だと思います。


ファッションの世界では、高機能素材により
衣服に花粉などが付きにくいものが出回って久しいですが、


一番上の画像のような
「風除室」
で、まずははらうなど除去し、
気密が確保され計画換気がなされた
安心できる空気環境で休息をとる・・・


いずれにしても、
自然が豊かだから安心・・・、
ではなくかえって樹木による花粉に悩まされる、
ケースもあり、
ここに住めば安心!ってわけにもいかなくなった今、



気密、換気のことをきちんと考えて
家づくりをするべき時代になりましたね。




「お気楽庵(松下自宅)見学会」
⚫︎ 開催日 : 2018年3月10日(土)、11日(日)の二日間

⚫︎ 開催時間 : 午前10時〜午後4時(16時)

⚫︎ 開催場所 : 東広島市八本松町正力130-86(正力グリーンタウン内)

GoogleMap ↓
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92739-0132+%E5%BA%83%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E6%9D%B1%E5%BA%83%E5%B3%B6%E5%B8%82%E5%85%AB%E6%9C%AC%E6%9D%BE%E7%94%BA%E6%AD%A3%E5%8A%9B%EF%BC%91%EF%BC%93%EF%BC%90%E2%88%92%EF%BC%98%EF%BC%96/@34.4636943,132.7229022,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3550652199424b67:0x399a19324b0b690f!8m2!3d34.4636899!4d132.7250909?hl=ja

● 事前のご予約は不要です。ご都合の良いに日時にお越しください。

⚫︎ 建物概要 : 木造在来工法2階建(築後約35年経過)

⚫︎ リフォーム内容 : 2011年3月リフォーム完成(1階のみ断熱及び一部耐震改修)
            間取り変更、水回り取り替え、外部デッキ製作
    

[PR]
by enne009 | 2018-02-28 08:49 | Comments(0)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31