エネルギー自給の計画。その4

今日は、午前中に現在進行形&来月には着工予定の
某物件のお打ち合わせがあるため
早めの更新です。

昨夜からしっかりとした雨が降っています。

が、外気温は10℃越えで厳しい寒さは感じず、
ああ、やっと冬を越したかな?という感じですね。

暖房費、給湯費もこれからは徐々に下り坂になるでしょうし、
やれやれです。


私のブログを読んで下さっている方には
ミミタコの話と思いますけど(笑)、


住宅でのエネルギーを小さくしたかったら
(どんな環境であれ忍耐で乗り切れる方は別です)
建築自体で備えるのが「最大の防御」であることはご存知でしょう。



ちょっと前のこと、
某建設会社さん(工務店さんより規模が大きい)の
お話で?と思ったことがあって
楽しくてお茶目で大好きな社長さんなのですが、


「地球にやさしい家を作るため、再生可能な素材を選んでいます。」


おお、さすがっ!
ステキ!
で、どんな素材なんですか?


「アルミサッシです。」




ええーーーーーっ!!?? Σ(゚Д゚)


「アルミは再生できるからね。」



ま、ま、ま、
確かにそうですし、
何を選ぶかは自由なのですが、


何か、どこかおかしいような・・・


もしかして、
それって、
地球には優しいけど
住まい手には優しくないのでは?


「家」を建築する際
将来の世代にとっていい環境(地球)を残すため
地球にやさしい素材で構成するのは望ましいことですね。


が、残るまでの時間、寒い暑いをしのぐため
エネルギー消費量が大きいのは資源の浪費につながってしまうと
それは地球に優しくないのでは?



「消費する分は自然エネルギーで賄います。」



自然エネルギーは大いに利用すべきだと思います。


建築的手法である「パッシブデザイン」もその一つ。
日射を利用し、遮り、利用すべきは大いに取り入れることは
当たり前になりました。


太陽光発電(光利用)も、
太陽熱温水器(熱利用)も、


コスト的、場所的に可能であればぜひ取り入れて頂きたい。


が、
自然エネルギーの最大のデメリットは、
自然が自分の都合に合わせてくれないこと
です。


今日、今すぐに電気が欲しい!


っても、
PVは今日のような雨天だと(0じゃないけどほぼ)アウト!


太陽が出ていないと、お湯も取れません・・・・・。


一瞬たりとも電気がない生活はありえない今、
不確実なものを主と考えるのは非現実的です。


自然エネルギーは”可能な限り利用するもの”であって
主なるものを補うもの、ではないかと思うのです。


家は何のためにあるのかというと、
住まい手が(いろんな意味で)快適で、
省エネに暮らせることが大前提、


その結果、
意識せずとも地球に優しい暮らしだった・・・
ではどうでしょうか?


快適だから長く暮らしたい、
省エネだからCO2の排出も少ない、
カビも生えず、適度な状態が保たれるから長持ちでゴミを出さない、
温度差も少なく体へのダメージも少なく健康を維持しやすいから
医療費の削減にも貢献している・・・


とまあ、
やや理想的ではありますが、
地球は副題、
主題は「住まう人」でこそ、副題も活きてくるというもの、
と私は思うのですが、



お建て替えのご相談を頂いたとき、
その理由の大半が、


「もう寒くて寒くて。」


が、結構多いんす。
寒いって、建て替えまでお考えになるほどの理由なんですね。
ま、お仕事的には有難いことですが、
結果、壊すとゴミになりますからね~~~・・・



快適に暮らせてこそ、長持ち。
快適だからこそ、省エネ。



再生させることも大事だけど、
長持ちさせることを考えて作る、
が、私のスタンスです。


だって、
自分が携わらせて頂いた家を
ずっとずっと使ってもらえるって
作り手としてこれほど嬉しいことはないですもん。


しかし、
家づくりにたった一つの正解はないわけで、
いろんなお考えがあるのが面白いですね~~。




<yoko-mの今日のミーハーネタ☆>

e0390497_08245515.jpg


この画像の彼は、
「ナイル・ホーラン」
(正確には、ナイアル?と読むらしい)

私が大好きなワンダイレクション(アイドルグループ・通称1D)のメンバーです。

1Dが長期休養に入って早2年がたちますが、
メンバーがそれぞれソロ活動で成功を収めているんですよね。

中でも、私が最も評価するのはナイル!
(一番好きだったのはハリーだけど、最近ナイルに心変わりした私。
興味がない方には何のことかわかりませんね。すみません!笑)


得意のギターを活かしたポップで美しい曲もステキだし
何より、活動に人間性が出てるんですよ。


というのが、

ソロアルバムを作るとなったとき、
大金を投じられて超大物と組んだハリーや、
全く違う世界のピップポップ系大物と組んだリアムと違い、


ナイルが選択したのが、
1D時代から一緒にやってきたプロデューサーと組む こと。


ファンならよくご存じのエピソードで、
成功した息子であるナイルが、
(もともと父子家庭で苦労をしてきたらしい)
家を買ってあげようと申し出たところ

「私はそんなものはいらない、今の生活で十分満足している」

とおっしゃったお父様の息子だけあるわ~~!



結果、自分の持ち味を最も活かしたアルバムになり、
(カジュアルで透明感があり、いわゆる変な臭みがない)
長期にわたってチャートに存在する”売れ続ける”作品になったわけですよ。


私もナイルのアルバムである「フリッカー」を頻繁に流してます。
この、”頻繁に流せる”って大事なんですよ。
いいけど、一回でいいわ、とか、
って、ホコリを被る運命なんですね。


ファッションや建築(家)も同じかも?! 


amazonでの評価も(少ないけど)高いです。
私も高く票評価します!


今年、ツアーでナイルはまた来日しますけど、
チケットはすでに完売(泣)


1Dのいじられキャラだったナイルが、
大事にキャリアを積み重ねてステキな大人になり、
予想以上にいい結果を出したのは、
長いファンにとって感慨深いわ~~。


今後のナイルにも期待大!の私です☆




☆スタジオエンネ(studio enne)のHPはこちらからどうぞ


『お気楽庵(松下自宅)見学会』のおしらせ。

⚫︎ 開催日 : 2018年3月10日(土)、11日(日)の二日間

⚫︎ 開催時間 : 午前10時〜午後4時(16時)

● 事前のご予約は不要です。ご都合の良いお時間にお越しくださいませ。

⚫︎ 開催場所 : 東広島市八本松町正力130-86(正力グリーンタウン内)

GoogleMap ↓
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92739-0132+%E5%BA%83%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E6%9D%B1%E5%BA%83%E5%B3%B6%E5%B8%82%E5%85%AB%E6%9C%AC%E6%9D%BE%E7%94%BA%E6%AD%A3%E5%8A%9B%EF%BC%91%EF%BC%93%EF%BC%90%E2%88%92%EF%BC%98%EF%BC%96/@34.4636943,132.7229022,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3550652199424b67:0x399a19324b0b690f!8m2!3d34.4636899!4d132.7250909?hl=ja

⚫︎ 建物概要 : 木造在来工法2階建(築後約35年経過)

⚫︎ リフォーム内容 : 2011年3月リフォーム完成(1階のみ断熱及び一部耐震改修)
            間取り変更、水回り取り替え、外部デッキ製作
    

[PR]
by enne009 | 2018-03-05 08:51 | Comments(0)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009