口田南7丁目で工事が始まりました!

今日は終日肌寒く、午後からは雨天になりました。
周りでもちらほら風邪ひきさんがいらっしゃいます。

私も何となくそれっぽい(汗)ので気を付けます!


さて、赤嶺住建2018project としての第一弾である、


「口田南7」(分譲住宅になります)


の工事が始まりました。



早速、現場監督の日高さんから画像が送られてきて
おおー!始まったーーー!
感があります。


e0390497_18564958.jpg



建売住宅となるのですが、
いわゆる”建売”のイメージからすると、
破格の性能になります。


Ua値 = 0.38W/㎡K


です。


外部の開口部(窓・玄関ドア)は、 YKKAP のもので、
日高さんが実施してくれた外皮性能の計算結果から、
APW330 をメインに、一部 APW430 を採用して使い分けることにしました。


使い分けも、日高さんからの提案です。



「水回りは、高性能とはいえやっぱり寒いじゃないですか、
で、長年使ってもらうことを考えたら、
ここは430にすると、きっと喜ばれます。
コストアップも大きくないですし。」



さすがの提案に即、採用!


330をメインにしても、この外皮性能ってところに
断熱設計のポイントがあります。



口田南7の外壁も、今までにない素材の採用を検討中です。



意匠的なことで悩みに悩んで・・・
コスト、
法規、
様々にクリアすべきことはありますが、
私がこれはナイスかも!と、
気に入ったものです。



早く決定しなきゃ!!(汗)



お施主様がいらっしゃらないのが不思議な感じですが、
まだ遭遇していないお客様を想定しつつ、
お目に掛かる日を楽しみに
気分がアガル内容にしたいと思います!




[PR]
by enne009 | 2018-04-14 19:07 | Comments(0)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009