ZEHって何?その3

雨天続きで、初夏とは思えない肌寒い日が続きましたが
今日は、やっと雨も上がり青空が広がって初夏らしい気候になりました。

洗濯物もしっかりと乾いてくれるかな?
と、期待しています!




さて、ZEH関係の続きです。


今、私が最も注目している太陽光発電の形。↓



e0390497_09055954.png



PV=屋根材のエコテクノルーフ ↑

詳細は、次回お伝えしますね。


ゼロエネルギー住宅(使うエネルギーと作るエネルギーがプラスマイナスゼロになる住宅)
略して、ZEH(ゼッチ)ですが、


国土交通省のHPにも説明がありました。↓


e0390497_14342852.jpg
つまり、(しつこいですけど・・・)
暮らしの上ではどうしたってエネルギーを使います。

使った分だけ作ることで、プラスマイナスがゼロになるってことです。


どうやって、プラスマイナスゼロに持っていくか、
が肝心です。


少し前まで、


「たくさんつかっても、たくさん作ればいいんでしょ?!」


とばかりに、
巨大なPVを乗っけてゼロエネです、も👌オッケーでしたが、


それじゃ、省エネとは違うんじゃない?
ってことと、




「たくさん電気を作って、”快適”なの?」



そうなんですよね、何のためにエネルギーを使うのかというと、


寒いから暖かくする、
暑いから涼しくする、
お湯が欲しいから、
暗いから照明をつける、
・・・


などなど
暮らしを便利にするためですよね。



お湯や暗いから照明器具・・・
など、
設備機器を導入すれば解決することと違って、



寒い、
暑い、



を解消するには、
建築の部分に手を付けなければ、結局解消しません。




「温度・湿度」



は、設備で強引に解消できるほど簡単ではないからです。



熱を取り込みながらが逃がさない(冬)
入らないようにしながら排出する(夏)



これら相反することを解決するには、
建築本体の性能アップがまず第一、
それと並行して適切な設備導入、



ですから、



ゼロエネ自体は、暑い寒いの解消から得られる快適と
イコールではありません。



が、
ゼロエネにするため
暖冷房エネルギーを減らせるよう躯体性能を上げ、
PV(創エネ)部分を少なくしてやることで
おのずと、





快適と省エネは両立することになります。


今日も、
またちょっと値上がりしているガソリンの表示を横目に見つつ、



将来、
「自分ちで使う電気代は自分で負担できる家」
にしておくことは
最も大切なリスクヘッジだよな、と、
改めて思いましたね。



ZEHだから快適でもないし、
いい家ともまた違います。



いろいろ検討した結果、コストのことや先の見通しを検討後、
見送ることはあるかもしれません。



大切なのは、新築であれリフォームであれ、
家づくりという”節目”のタイミングで



エネルギーのことをしっかりと検討してみる、



ことではないでしょうか。



買取があるうちにやっておこう、
もよし、
あとからだと何かと気が重いのでやれるときにやっておこう、
もよし、



きっとPV価格はもっと下がるに違いないから
その時にやろう、
もよし。



設備はあとからでも設置が可能ですが、
躯体性能を上げることは後々だと、ものすごく大変!です。
また、入居前は体感が出来ないこともあって、
「必要なのかな?」
と、何となく”いらない”的に流れがちですが、



入居後に満足度が高いのは、断然高性能化して頂いた方です。



どうしてもどっちか、
であれば、



一も二もなく、
まずは、窓を含めた躯体性能アップを、強くおすすめします。




<yoko-mの今日のミーハーネタ>

(追加でアップさせて頂きます)

昨日は、毎年この時期開催のBIGイベントである

「MAT GALA(メットガラ)2018」

が、メトロポリタン美術館で開催されました。
毎年、5月第一月曜日の開催と決まっているそうですよ。

いわゆるA級セレブしか招待されませんので、
相当な本気度で臨んでくることもあって、めっちゃ楽しみなんですよ。


今年のテーマは、「カソリック」
ってことで、絢爛豪華かつ荘厳なセレブファッションを期待しておりました。


今年のyoko-mが選んだナンバーワンは、こちら↓


e0390497_15225766.jpg




e0390497_15230007.jpg


ゼンデイヤのジャンヌダルク(多分)です!

似合ってて、ステキ!


これがモチーフ?(ネットで発見)


e0390497_15230279.jpg



次は、やはり期待を裏切らない リアーナ。↓



e0390497_15230520.jpg


テーマに関係なく、
ただドレスアップするセレブも多い中、
きっちりテーマに合わせて毎回楽しませてくれる彼女は、ホントにエライっ!

リアーナは、いつもかっこいいわ~~~!


そして、


e0390497_15230864.jpg


e0390497_15283052.jpg


めっちゃゴージャスだった、ブレイク・ライブリー。
荘厳です。

ヘア飾りが、光背になってますよっ!

こういう気合の入り方は好きだなあ。



最後に、今回一番びっくりしたのが、この二人!↓



e0390497_15231027.jpg


ショーン・メンデス(左)&ヘイリー・ボールドウィン(右)。


ファッションは、ま、可もなく不可もなく普通にステキですけど、
いや~~~、二人、噂はありましたが、
ここで堂々と公表?なのね!!
と、ビックリ!!!

ショーンは、私、大ファンで
オリジナリティあふれる独特な曲、声、雰囲気、全部お気に入り。

近々出るアルバムも入手予定。

でもまあ、ヘイリーなら仕方ないかぁ。(え?)


SNSでもかなり話題になっていたようです。


さて、次のミーハー的お楽しみは、なんたって5月19日ですね!


[PR]
Commented by ame-no-michi at 2018-05-09 20:28
次のブログ、楽しみにしております。
ご紹介ありがとうございます。
Commented by enne009 at 2018-05-10 06:50
> ame-no-michiさん
コメントを有難うございます!
お楽しみにしてくださいね!👍
by enne009 | 2018-05-09 15:08 | Comments(2)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31