ZEHって何?その4

何だか肌寒いですよね~~~。(^^;)
5月も半ばというのに、この寒さは何なのでしょうか。

朝晩はそうでも、お天気が良くて日中はちょうどいい感じですね。

今週いっぱいはこんなお天気が続きそうです。



さて、ZEH(ゼロエネ受託)の続きです。


e0390497_08331073.jpg

こちらは、今年度(平成30年度)のZEHに関する補助金を取り扱う
のHP(ZEH公募部分)です。

そうなんですよね、
国はZEHを推進すべく、補助金を用意しているんです。

この他、環境省、経済産業省も補助金を用意しています。


ZEHをご検討中の方にはチャンスですが、
何せ、年度事業のため予算の限りあり、また応募期限が決まっています。


しかも、応募すれば誰でも受けられるものでなし、
手続きもそれなりに面倒・・・・・
ということもありますので、


せっかくだからとご検討中の方は、お早めにご相談ください!ですね。



ふうん、なるほどね、
エネルギーを使うことはずっと付いてくることだし、
今後を踏まえて、自己防もあり検討してみよう、


となった時、
では、具体的にどういうやり方があるのか?


ですが、


ここでしつこく訴えているように、
先ずは建築です。


躯体、窓など全体を高性能化、できれば超高性能化すること、
そして、
適切な設備で補うこと、


が、最も懸命だと思います。


窓、躯体はやり直しがものすごく困難ですから
実施する時にやっておく。
(出来る知識と技術が必要ですが)


エネルギーを作る設備(PV)に関しては、
屋根に搭載が一般的ですから、
新築であれば、屋根一体型にする方が合理的と考えます。





e0390497_08331381.jpg


e0390497_09055954.png




「はたらく屋根」



とは、
上手いキャッチコピーですねーーー!(笑)


晴れの日は、発電、
雨天の日は、屋根として。(晴れの日も屋根ですけどね。)


いいなあこのキャッチ。


ZEHには、
PV(太陽光発電)は必須の設備ですから
屋根形状と方位(接地を想定した向き)を考えておく必要があります。


切妻、片流れ、が屋根面積や方位を考えたら有利ですね。
あとは、将来的な設備類(蓄電池など)が設置できるスペースを考えておくこと、
でしょうか。


躯体と窓の高性能化もそうですが、





今十分は、後に足りなくなる。


ちょっと先、できれば、もっと先を
ズバリ当たらずとも予想して備えておくこと、
が、重要ですね。




<yoko-mの今日のミーハーネタ>

少し前から、意識高い系のファッション業界では、
リアルファーのコートやグッズ類は

「ありえないでしょ」

になっております。

もともと、
ステラ・マッカートニー
(名前でお気づきのように、元ビートルズのポールマッカートニーのお嬢さんでデザイナーとして成功されています)
が、
動物愛護のためもあって、
毛皮のコートやリアルレザーのバッグなどをやめ、
高度なフェイクファー・レザーに、
自分のブランドの商品を全て変えたのが始まりだったと思いますが、

今や、超高級ブランドからZARAまで、
ほとんどのブランドでフェイクが当たり前になってます。

ま、フェイク素材が、リアルと区別がつかないほど高度に進化したことも理由としてありますね。

ついにここまで来たか、の記事がこちら。


e0390497_08331569.jpg

VOGUEのサイトから画像をお借りしました。m(__)m


キム・カーダシアンがリアルファーをやめたとのこと。


そもそも、キム・・・って誰?

ですが、
日本では知名度が今一つのキムですけど、
アメリカでは超人気のリアリティ番組の大スター(女優でもシンガーでもなし)なんですよね。

とにかく派手好き、目立ってなんぼ、品格とかどーでもいい、
的なキムと、そのファミリーですが、
セレブの中でもそういうカテゴリーの人まで、こうきたか!

と、ちょっとビックリ。

う~~~ん、もう下手にリアルファーはヤバイのかなあ。(^^;)


もうひとつ、こちら。

e0390497_08331810.jpg


長年の愛用者も多いのではないかと思う、
「ドクターマーチン」
です。


これは、その名も「VEGAN(ヴィーガン)」というシリーズ。


すでにご存じの方も多いかも?


つまり、動物性の皮でなくフェイクレザーの商品です。


ヴィーガンというネーミングから、
そういった方向けのラインナップなんでしょうけど、
その手の生き方、考え方の人が増えてきて、ビジネスとしても避けて通れないところまで来たのかも?


世の流行に最も敏感なファッションの世界では、
徐々にこういったラインナップが増えてくるんでしょうね。


面白いなと思うのが、


ファッション業界は、
動物愛護的な考えからフェイク素材に変わりつつありますが、

建築業界はフェイクが避けられ、
自然の素材がますます増えつつあるんですよね。


素材としての動物と、植物の違いかな?


[PR]
Commented by ame-no-michi at 2018-05-11 08:19
はたらく屋根
ご紹介ありがとうございます
社内では私が使い始めたことばです
Commented by enne009 at 2018-05-11 09:11
> ame-no-michiさん
は、雨の道をデザインする、・・・もそうですが、言葉のチョイスセンスが秀逸ですね~!
素晴らしい!
by enne009 | 2018-05-10 09:26 | Comments(2)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31