費用対効果について。その2

引き続き気持ちのいいお天気ですね。

すでにUV対策として、羽織物、帽子の携帯も欠かせません。



コストと価値についての2回目です。


e0390497_08580770.jpg



エコカーの代名詞でもある、「プリウス(PHV)」です。

ものすごい燃費性能ですよね。

販売価格は、320万円くらいから~



で、こちらは「アクア」です。↓

e0390497_08581569.jpg

同じくエコカーとして大人気。

確か2年前まで年間販売台数一位だったはず。
(去年は、N-Boxだったかな?)

やはり、燃費性能がすごいですねー。



もう一台、こちら。↓


e0390497_08581265.jpg
同じくトヨタの軽自動車「ピクシス」です。

アクアと遜色ない燃費性能ですねー!



画像はすべてトヨタ自動車のHPからお借りしました。m(__)m



この3台とも、当たり前に”エコカー”なのですが、
主な違いは、


価格
と、
性能


ですね。


単純に移動手段であれば、
安くてもいいのかもしれませんが、

プリウスやアクアなどを購入される方は
わざわざ高いお金を支払うのか、ですが、





乗り心地と燃費


が、主な理由ではないでしょうか?


それなりの価格を支払って手に入れるもの、
毎日乗る人ほど、
疲れ具合が違うため乗り心地を重視するでしょうし


燃費に関しては乗れば乗るほど”差”が出ます。


販売価格が高価になるほど、
安く乗れるのがイマドキの車なんですよね。


そこが技術の差であり、価格に反映される部分です。


もちろん、所有者を満足させる”ステータス”としての顔もあります。


つまり、当たり前ですが、
価格相応に作りが全く違うわけですね。


購入する際に支払う金額と、
日々のGS(もしくは充電スタンド?)で支払う金額と、
どっちがもったいないと思うか?


ですが、
圧倒的に、日々のガソリン代(燃費)です。


私の愛車は、マツダのデミオのガソリン車です。


ガソリンを継ぐたび、
つくづく、ディーゼル(軽油)にしておけば良かった~~~!
と、思うわけです。


初期に支払う金額は、償却されていきますが、
日々のランニングコストは、どんどん積もっていくものであり
家計と気分に与える影響は大きいです。


ただし、車の利点は
「買い替えが可能」
な点でしょう。


家は、そうはいきません。


続きます!



<youko-mのミーハーネタ>

しつこく、ロイヤルネタで失礼致します。m(__)m

サセックス侯爵夫妻のディナーパーティ(チャールズ皇太子主催だそう)で
お二人が着用したファッションはこちら。


e0390497_09255225.jpg
メーガン妃のドレスは、
「ステラ・マッカートニー」(イギリスブランド)
のもの。


ウエディングドレスと同じく、ミニマムな大人っぽいステキなデザイン。
私は好きです。


デザイナーの名前でお気づきのように、
ステラは、あの、ビートルズのポール・マッカートニーのお嬢さん。

今じゃ、父親より有名かも?

で、


e0390497_09301723.jpg


このブルーのジャガーもカッコよかったなー!


メーガン妃の右手に見える、
ブルーのアクアマリンの指輪は、
サムシングブルーなのかな?


ダイアナ妃のものだそうです。(泣)


お二人の結婚式は何かと物語がたくさんあって、
本当にステキだったなあ。


お幸せに!



[PR]
by enne009 | 2018-05-22 09:38 | Comments(0)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31