高齢者と住まい。その6

今日から6月に入り、梅雨入り間近と思いますが、
久しぶりに気持ちよく晴れました!

気温は上昇しそうですが湿度が高くないため、
オフィスワークの方、現場仕事の皆さんにとってもいい感じですね。



高齢者と住まいの続きです。

先日、二世帯住宅をご希望のご夫妻とのお話の中で、


「両親のものがとてもたくさんあるので、収納をたくさん作って下さい。」


というご要望がありました。
収納が多いほどいい = よくあるご希望のひとつです。




「あふれるモノと、収納」



は、高齢者だけでなく、あらゆる世代に共通の課題ですね。

いかに”片づけるか”は、大問題なんですよ。



このブログでも度々取り上げていますが、




「オシャレに暮らす前に、
きれいに暮らそう」

は、私のコンセプトの一つです。


e0390497_10194276.jpg



流行や好みに左右される”オシャレ””ステキ”は人それぞれ、
であっても、

”キレイになっていると気持ちいい”

のは、

”5℃は寒く、30度は暑い”

と同じように、ほぼ共通の認識だからです。



ご新築、リフォーム問わず、皆さん、収納をたくさんというご要望は
私の認識と合致しており、




「今度こそ、美しく暮らす。」



決意、意識の表れです。

最近特に、



とにかく全部隠す、


というご希望が非常の多いのも、
ものが出ていない、見えない方が美しいという認識の表れですね。



そんな前向きな希望に立ちはだかる?のが、
高齢者の持ち物の多さです。



ものを捨てられない、
のは、
もったいない、
使うかもしれない、
少ないと不安(たくさんあることが良しとされていた世代)
など、
理由がありますが



ひとつ大きな理由として、





捨てる体力気力がない



こともあると思うんです。


年末の大掃除などもそうですけど、
片づけるために取捨選択して捨てる
って、結構大変ですよね。


日々、コツコツと捨てるなりしていればいいのですが、
ついつい溜め込んでしまうと、
山になった物を目の当たりにした時点で、気力を失う・・・
ような気がします。


高齢になればなるほど、
体力気力が下り坂なのは否めませんから、
溜まってしまうと、もう手の付けようがない状態です。


実際、うちがそうでした。


リフォーム時にどれだけ(ケンカしつつ)捨てたでしょうか・・・


収納を作るのは簡単ですが、
ほとんど稼働しないもののために、コストを掛けて貴重な床面積を配分し、
税金(床面積=固定資産税)まで支払うって、
どうなんでしょうね?


解決方法は、2つあります。


家づくりの際に

① 思い切って捨てる・処分する

② 床面積参入外の収納に収める

です。


① は、これが出来れば苦労しません!でしょうが、
やはり、美しく暮らすには不要なものを処分することが第一歩です。

ぜひ、ケンカになってもいい覚悟で取り組んで下さい。


② ですが、これは「小屋裏収納」や、外部の収納のことです。
小屋裏収納はロフトともいわれており、
天井高1400(1メートル40センチ)以下、直下階の1/2までの制限付きながら、
ものを収めるには問題ないでしょう。

建築費はかかりますが、1階に収納としての床部分を増やすよりは割安です。

屋根裏になりますので出し入れがしやすいとは言えず、
頻繁に使わないもの、に限定でしょう。


あとは、こういうふうな場所を作るとか、


e0390497_10194894.jpg

窓下に椅子&踏み台&ふたを開けると収納(お子様関係が主)のケース↑


e0390497_10194608.jpg

こちらは、キッチンの裏~階段近くの通り道に設定した”IKEA”IKEAの本棚を使った収納。↑


家づくりのタイミングは、一生に一度あるかないかの”捨て時”でもあります。


人は誰でも体力気力が衰えます。





貴重な体力を片付けに浪費する老後の暮らし



って、もったいないだけでなく、
徐々に出来なくなり、また増え続ける・・・の悪循環に陥るかもしれません。


床の掃除は、ルンバ君など自動でやってくれる機会があるとしても、
そもそもの片づけは機械では無理。
(今現在では、ですね。
近い将来、片付けロボットが出るかも?)


さっぱりと美しい家した家は、気分もさっぱり爽快です


気分がいいこと、これが大事です。


重要なので、二度書きました。m(__)m


ぜひ、絶好のチャンス”捨て時”を活かして、
新しい暮らしを、美しく気分爽快にして頂きたいですね。





[PR]
by enne009 | 2018-06-01 11:17 | Comments(0)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31