人気ブログランキング |

優しい家って何だろう?その2

台風24号が接近しています。

皆様、どうぞご注意下さいませ。

私は、ギリギリセーフ?で昨日、東京から戻って来れました。



さて、前回予告した通り、

先週の金曜日に
千葉県幕張に本社がある「ウッドステーション」さんへ
行ってきました。


e0390497_09200670.jpg

翌日(29日:土)の海浜幕張駅 ↑


スタッフの方も交えて、
数名の参加者が
塩地社長ご本人から、
ウッドステーションは、一体何をやろうとしているのか?
について、
具体的に聞かせて頂きました。


かなり前からやり取りを重ね
岡山の向上へ見学に行かせてもらい、
大体のことは分かっていたつもりでしたが、


ほんの一部しか分かっていなかった・・・・・


ことが分かりました。


企業秘密もあって詳しくは書けませんが、
かなり大きく動いています。


しかも、予想以上に早く。


そして、行きつく先の




本当の目的は何か?



これには、驚き、唸りました。



そこに到達するのは少し時間が掛かりそうですが、
だから大きく動いているんだ・・・、



古くはマニュアル運転がほとんどオートマになったように、
箒が掃除機になったように、
手洗いが食器洗浄機になったように、
ガラケーがスマホに駆逐されたように、


否応なく時代は動きます。
より良い方向を選択しつつ、動きます。


より良かったから、みんなが使っているのです。


いつだって変化に応じて変わった物だけが生き残る。


しかし、自らが自分の足で立ち、生き残る道は残されている。


・・・・・


何だか、意味不明だと思いますが、すみません!!



「自分の家が欲しい。」
これは、今後もずっと変わることがない想いだと思います。
いえ、人生が100年時代と言われるようになって、
ますます”人生の基盤となる”家の大切さが際立つことでしょう。



自分(家族)を守り、自分らしく生きるための家を手に入れるためにどうすればいいか、



誰かが犠牲になることはもう許されない。



皆にとって”優しい”家でなければ生き残れない時代は
すぐそこに来ています。



続きます!




☆スタジオエンネのHPは、こちらからどうぞ!☆




by enne009 | 2018-09-30 09:41 | 快適への道 | Comments(0)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30