人気ブログランキング | 話題のタグを見る

オシャレな家より、片付いた家。

朝方の暖房がすっかりお決まり事になりました。

もう、秋が過ぎつつあり、聞こえるのは冬の足音ですね。




オシャレな家より、片付いた家。_e0390497_08444274.jpg


今朝配信されてきた、「プレジデントオンライン」の記事の中に


というのがありました。

かたづけ士 小松 易 さん (リンクはamazonでの著者の最新作)のコラムです。

企業の整理整頓を通じた業務改善のアドバイザー等も手掛けておられるため、
ご存知の方も多いかもしれないですね。



オシャレな家より、片付いた家。_e0390497_08444527.jpg


モノを探す時間を金銭的損失として計算されています。
(時給を4,000円とされています。)


私のブログでも、




オシャレな家より、片付いた家。



を繰り返し訴えているのですが、

”モノ”

によって生まれるストレスを減らし、
「快適」に暮らし続けて頂きたいからです。


快適 という言葉からイメージする


暑い寒いを出来るだけ感じずに済む温度湿度環境

は当たり前として


整理整頓された空間


も、含まれると思うんです。


これもしつこいですけど (;^ω^)



「収納、とにかく収納をたくさんお願いします!」



とのご希望が必ず優先順位の上位にランクされるのも



片付いていない状態を見たくない! = ストレスだから


なわけですね。

モノを減らす、もしくは無くせば収納も少なくて済みますが、
なかなかそうはいかないのが人生ってもの!

自分がコントロールできない世間様とのお付き合いもありますしね。


好みの幅が大きいオシャレと違い、
片付いた状態の好ましさは、ほぼ万人共通のものです。


片付いた状態が好ましいのは、
「清潔」
に感じるから、もあります。



”センス”


・・・
この得体のしれない言葉は、
全ての人に備わっているものではなく、
特殊能力だと私は思っています。
人によっては、かえってストレスになるかもしれません。


オシャレは
時代によって変わるものですし、また、人によって好みが違えば評価も変わりますしね。


余談ですが、
センスが幅を利かせるファッションの世界も、
超有名デザイナー自身が身に着けているものは、
凝ったデザインの自作より
スタンダード&シンプルなものが多かったりします。



家は、休息の場であり明日へのエネルギーチャージの場でもあります。


好みのインテリアデザインも安らぎを与えてくれるかもしれませんが、


年代性別を問わず好ましい”クリーンな状態”を作ることを先ずは重視する。
その上に好ましいデザインをトッピングする。


ストレスを感じる家は、暮らしそのものはもちろん
接する家族に与える影響も小さくないんですよね。



出来るだけ(出来るだけ!)「機嫌良く」過ごしたいじゃないですか。



先ずは、片付いている空間になるような計画をおススメします!



デキる人のデスクは片付いている



は、工事現場にも同じことが言えます。
(現場は仕事場です)
だから、ゴミを出さない工夫を考える人 = デキる人
でもあるんですね。



<おまけ>


オシャレな家より、片付いた家。_e0390497_09244810.jpg

こちらの画像は、泣く子も黙る超有名ファッションデザイナーのお二人。


左が、おシャネルのデザイナーとして君臨するファッション界の帝王こと、
カール・ラガーフェルド様。(←あまりに帝王のため、様付と致します)


右は、今シーズンからセリーヌのデザイナーとしてファッション業界に復帰した天才
エディ・スリマン。


お二人の私服ファッションなわけですが、
エディの方にご注目。
いたってシンプル極まりないアイテムであるのがお分かりかと思います。


カール様は、このスタイルを征服のように着用されており、
スティーブ・ジョブズの黒いTシャツ同様、イメージ作りなんでしょうね。


むろん、エディは超有名デザイナーですから
細かいカッティングや素材、微妙なサイズ感など、
全体として違う部分(この積み重ねが大きな差だったりしますが)
はあろうかと思いますが、


奇抜なものを身に着けずとも、

「かっこいい!」

は、実現できるってことね、と勝手に解釈。


多分、ですが、カール様のジャケットはエディのデザインによるもの、
だった気が・・・


あとイマドキファッションにおいて重要なのは、
やっぱ、身体(体形)もあるかな?


痩せてりゃいいってもんでなく、
かといって作りすぎもダメ。
スリムながらしなやかな体形が好ましい。


私を含む一般人お皆様は、
ファッションのためのボディではなく
健康的であるのが一番!ですよね!


でも、ファッションが映えるとなお嬉しいですけど!
(;^ω^)



※画像は全てお借りしました。m(_ _)m



☆スタジオエンネのHPは、こちらからどうぞ!☆
☆エンネのツイッターはこちらからどうぞ! → studioenne 



by enne009 | 2018-11-07 09:10 | 快適への道 | Comments(0)

身軽に暮らせる家を提案します。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31