人気ブログランキング | 話題のタグを見る

高齢者とお風呂の話。

今日は、いいお天気ですねー!
放射冷却が起こったとみられ朝方の外気温も低かったです。(泣)

高齢者とお風呂の話。_e0390497_10300271.jpg

午前7時で、1.5℃!

いよいよ、冬だなー。



冬になると、私的に一番めんどくさくなるのが、

「入浴」

ですね。

寒い脱衣室 → 寒い浴室 → (入浴後)寒い脱衣室

・・・

「今日は汗もかかなかったし、ま、いっかー。」

と、ついつい入浴をスルーしたくなる私です。
(聞かなかったことにしてください。・・・)


今週は施設にお世話になっている母が外泊をしておりました。


実は、母が外泊中でうちに帰ってきている時に
自宅で入浴をすることはないんですよ。


家のお風呂は寒いから、


ではなく
寒い脱衣室には光冷暖を導入し!
浴室も十分に温まってからの入浴自体は可能です。(キリッ!)
(しかし、断熱は不十分ですけど・・・)



入浴は危ないから


が理由です。


施設の理学療法士さんによりるリハビリが功を奏し、
トイレへは歩行器を使って行き、
衣服の上げ下ろしも自分で出来るようになりました。


が、お風呂は・・・


私も介護に関してはあくまでも素人であり
入浴介助については、全く自信がありません。


なので、




母がうちのお風呂を使うことはないんです。



リフォームをした際に、段差解消、UBの選定にはバリアフリー的配慮はしました。
が、実際はお風呂に限っては使いませんでした。


施設にて、入浴は決まった日にして頂いております。


うちは、一例であり、
高齢者の方それぞれの状態によって相違はあろうかと思いますが


新築、リフォームに際しお風呂をどう選択するか?
に関しては、
”介護”をする場合
を、重点的に想定しなくてもいいのかもしれません。



手摺の設置、
寒くないこと、
ある程度の広さ確保、


など、




お風呂で何かあって


要介護状態にならないように



配慮しておく方がいいのかもしれません。


中でも、
寒く無いこと、
は最重要ポイントだと思います。


ダイレクトに身体への影響があるだけでなく、

「寒いからお風呂に入りたくない・・・」 → 不潔になる

になりますからね・・・。
(^^;)




☆スタジオエンネのHPは、こちらからどうぞ!☆
☆エンネのツイッターはこちらからどうぞ! → studioenne 



by enne009 | 2018-11-15 11:16 | 高齢者施設への想い | Comments(0)

身軽に暮らせる家を提案します。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31