人気ブログランキング | 話題のタグを見る

敬意を持ち接する、ということ。(D&G事件)

三連休の初日とあって、高速道路だけでなく一般道もさすがに混んでいました。

お出掛けの皆様は、混雑に気を付けながら
深まった秋を楽しんで来て下さいね。


さて、今日はこちらのニュースにビックリ!(@_@)


有名イタリアン高級ブランドである

「D&G」(ドルチェ&ガッバーナ)

が、
中国で炎上騒ぎを起こしただけでなく、
何と!

一日でブランドが中国から消滅!しました。↓



敬意を持ち接する、ということ。(D&G事件)_e0390497_17090136.jpg

事件の経緯と詳細はこちらが詳しいです。


D&Gと言えば、
ゴージャスでスタイリッシュ、
気取ったお出掛けやパーティにピッタリな感じで、
まさにセレブ御用達の華やかなブランドです。


経済発展著しい中国は、
市場も大きく購買意欲も旺盛であり、
有名高級ブランドがこぞって進出しています。


ことの経緯を読むと、どうやら上海でファッションショーを開く日に
予告編としてアップした”ティーザー”(ショートフィルム)が軽く炎上し、


その後、デザイナーの一人である、
ステファーノ・ガッバーナ氏(怒りっぽい人で有名)が
某インスタグラマーとのやり取りの中で差別的発言をしたとして
大変な騒ぎに!


すると、
さすがは中国、
ストレートに反応があり、
ファッションショーに出席予定のゲストやモデルが大挙して辞退することに発展。


やむなくショーは中止に追い込まれ、
ネット通販サイトもD&Gの商品を全て引き上げることに。




ドルガバは、


この時点で中国で完全終了・・・



これらはたった一日の出来事ってのがスゴイ。
(◎_◎;)


今回、情報拡散に一役買ったのが、




というインスタグラムのアカウント。
実は、私もフォローしているアカウントですが、


ファッションのネタバレを指摘する
業界が恐れる超有名アカウント。
(つまり、パクりをばらすわけです。)


ここにデザイナーの思慮に欠けた発言等が取り上げられてしまったことで、
騒ぎは急速に拡散し、
結果大炎上する羽目になったわけですが・・・


最初のきっかけとなったティーザーは私も見ましたが、
正直、う~~~ん・・・
まあ、品性があるかというと疑問ですが、
そこまで失礼で侮蔑的かなぁ?
アジア人としては許容範囲と見ましたが、見る人によってはダメなのでしょう。


最近、ファッション業界界隈は、
文化の盗用や、人種差別、にとりわけ厳しくなっており、
対応を誤ると、
とんでもないことに発展したりします。
(それでも、やり返すデザイナーもいますけど)



ブランドが中国から消えることになった決定的な原因は、
インスタグラマーとのやり取りに出て来たデザイナーによる差別的発言です。


もうひとつ、
ガッバーナ氏の言い訳(アカウントがハッキングされた!自分の発言じゃない!←嘘)が
見苦しかったことですね~~~・・・。
(;^ω^)



ビジネスを展開しようとするなら、


その国の文化や風習をリサーチし、

敬意を払い、

配慮して慎重に対応するのは、当たり前。


侮蔑的な態度で、ビジネスが出来ると思ったのか
単に頭に血が上りやすい人(という評判は前からあった)で
前後の見境なく起こしてしまったのか、


それにしても、
ブランドが失ったものは中国で得るはずだった売上だけでなく、
中国はもとよりアジア圏(中華圏)の信用も失いましたから、
傲慢の代償は、あまりにも大きい。


しかも、たった一日ですよ!


いや~~~、恐ろしい・・・。


今回のドルガバ事件は、対岸の火事ではなく、




「敬意を持って相手に接すること」



が基本。


特に”ビジネス”を展開する上ではなおのこと
全ての人の基本中の基本です。


今回の事件は、私自身も教訓として心しておきたいですね。


画像はyahooのサイトよりお借りしました。m(__)m





☆スタジオエンネのHPは、こちらからどうぞ!☆
☆エンネのツイッターはこちらからどうぞ! → studioenne 



by enne009 | 2018-11-23 17:48 | 雑感 | Comments(0)

身軽に暮らせる家を提案します。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31