人気ブログランキング |

別格であり続ける人。(業界スゴイ人列伝その3)

先週の金曜日(12月14日)に 
「MI7」にて大型パネルでの建て方があり、

翌日からの土日(15日、16日)には、
東京の早稲田大学(理工学部)で
同じく大型パネルの公開建て方を見学、
16日はパネルディスカッションを拝聴してきました。

まさに、大型パネル一色の週末でしたね。


解体が始まる12月16日(日)に
業界で知らぬものはいない超有名工務店
(工務店という言い方が相応しいかはナンですが・・・)




の、迫社長のお姿が。


お久しぶりにご挨拶をさせて頂きましたが、
周囲を圧倒する迫力と存在感は変わりませんねー!


シンケン(鹿児島)さんについては、
語りつくされた感もありますが、


ご存じない方のためにちょっとご紹介すると、
こんな家づくりをされています。





e0390497_09034470.jpg


e0390497_09033108.jpg


e0390497_09032914.jpg


画像をご覧頂いてお分かりのように、
「設計力」
が、ずば抜けている会社さんです。


今でこそ、
設計に秀でた設計がウリの工務店は多々ありますが、
シンケンこそその先駆者と言っていいでしょう。


家というものが何であるか、の揺るがぬ理念を具現化し続けるずば抜けた設計力。


一目でシンケンの家と分かる強烈なオリジナリティと品格は
ずっと変わりません。



e0390497_09033816.jpg


シンケンに憧れ、模倣し追従する会社や人は多々あれど
追い越した会社も人もいません。


やはり、マネは所詮真似、ってことかもしれないです・・・。


つまり、シンケンは




別格の存在



なんですよね。


私もシンケンの大ファンの一人ですが、
私的解釈でシンケンの家とは、

「人生を謳歌するための家」

だと思うんです。


切れ味鋭く、
豪快さがあり、
”正”のエネルギーに満ちた空間。
美しく整理され品格を感じる佇まい。


揺るがぬ理念のもと、
一時も立ち止まることなく更に磨きを掛け続け、
常に進化を続ける。


あくまでも”シンケン”であり続けながら、
過去に甘んじることは決してありません。





抜群



とは、群を抜くということですが、
まさにシンケンはそれ。


あそこよりちょっといいね、ではなく、
比較対象がいない特別な存在です。


紹介が長くなりましたが(汗)
そのシンケンを率いるのが、迫社長です。


実績も存在感も「別格」な迫社長とシンケンさんですが、
やっぱり、一番スゴイのは




別格であり続ける


ことです。
人や業界の動向に左右されることなく、
時代の流れを取り入れても
根本が変わることはなく
シンケンは、あくまでも、いつでもシンケンです。



成功に甘んじず変化、進化し続け、
自分自身であり続け、
しかもクオリティを保ち続けることは容易ではありません。


どの業界でも成功しトップに君臨することにおいて
”あり続ける”
ことが最も困難であることには変わりないですよね。



トヨタであれ、
Appleであれ、
amazonであれ、
皆、同じ。



”表舞台”で主役であり続け、
あくまでも「シンケンであり続ける」並大抵ではない努力、
そして何よりも


迫社長の揺るがぬ強い信念と
それに共感し共にあり続けるスタッフの皆さんあってこそ。


シンケンのHPをご覧頂くとき、
つくり手たち
のコンテンツにご注目下さい。


よくあるスタッフ紹介では、
上から偉い人順に並んでいますが、


シンケンは、役職が上の人が一番下になっています。


小さなことなんですけど、
こういうところに会社の考えが出ているんですよね。



やはり、迫さんとシンケンは別格に素晴らしい。




☆スタジオエンネのHPは、こちらからどうぞ!☆
☆エンネのツイッターはこちらからどうぞ! → studioenne 



by enne009 | 2018-12-17 09:57 | 業界スゴイ人列伝 | Comments(0)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30