人気ブログランキング |

難しいことを簡単に。その6(最終回)

クリスマスの三連休も終わり、
昨日からは、お正月休み前の最終週となりました。

とは言っても、
各種サービス業に従事していらっしゃる方は
土日祝日も交代で出勤されていらっしゃるかと思います。

お陰様で便利にさせて頂いており
有難いことですね。

今日は、東広島市シルバー人材センターさんに来て頂き
荒れ放題の庭の雑草などを刈って頂いております。

本当に有難い!!m(__)m

雑草だらけの庭って、
自分でむさくるしいだけでなく、ご近所様にも迷惑ですよね。(汗)

お陰様でスッキリと新年を迎えることが出来ます。
有難うございます。



さて、
AI化をはじめとして世の中はより便利になっています。

大型パネルも、
ロボット掃除機も、
(シルバー人材センターさんも)

不便や困りごとの解消から始まっていると思いますが、
意外と、困っていることに気付かないってのがあります。


仕方ないと思っているのは気付いていることですが、
慣れ過ぎて、
当たり前になっていて、
気付くことすらない、のが一番危険はないかと思うわけです。



高性能の一途をたどる現場の重労働化も、
常態となっており、


「仕方ない」


で、まかり通っているのが現状ではないかと思います。



温熱環境の快適さを作るには、高性能化は必須です。
(快適あっての省エネ、省エネ目的の高性能化ではないです。)


これって、出来ないところがまだまだあるってことでしょうかね?



馴染みのない会社には難しい、のかもしれないですし、
素材的に高性能に合わないケースもありそうですが・・・。



今後、サッシや建材がさらに高性能化すると予想していますが、
軽量化することは考えにくく、
また、断熱性気密性確保のための施工の煩雑さもより一層求められるでしょう。




e0390497_10202156.jpg
吹抜けに設置した、150キロ超の重量があるサッシ(ユニラックス)。
不安定な足場の上で無理な姿勢で、こんな重いものを誰がどうやって持つのか?
現場監督だけでなく、設計者が考えねばなりませんね。






出来るところだけがやればいい




では、広がらないですよね。
出来ないところが、広がるのを阻むのもおかしいし、
それを出来る人たちがダメだと言っても、広がらない。





”快適”は、広く皆のものであって欲しい。




そのためには、簡単になるのが一番早い気がするわけです。




e0390497_10201883.jpg

高所ある窓が設置されて現場に入ることは、
大工さんにとっても、
現場監督にとっても、
お施主様にとっても、
安心をもたらします。



設計者も複雑な計算や面倒な申請作業が増える一方で、
正直、大変なんですけど(汗)
実際の重労働は現場が担ってもらっているわけで、
やりたくとも、現場にそっぽを向かれたら出来なくなります。


重労働にはミスやけがの発生する確率が高くなります。


より高い品質を実現しつつ、
いい現場であり続けること。


そのために、
何が現場を、
品質を阻害するのかを考え
導入できるものは率先して導入すべきでしょう。


そもそも、
それは現場でやらねばならないことだったのか?
高い技術を持った人がやらねばならない難しいことだったのか?


高い技術は、他に活かすべきところがあるのでは?



難しいことを簡単にするために、知恵はあります。
知恵が活かされた時、更なる発展が望めるはずです。


掃除機業界に、ロボットというカテゴリーが生まれ、
新たな需要を喚起したように。


高性能住宅に暮らすこの上ない快適、しかも省エネルギーで手に入る快適を。
幅広く皆が手に入れられるように。


ただし、
これらに気付いた人は予想より多く、
私が考えるより、早く広がりそうではあります。



建築の世界でも
現場での苦労を
”物語”
(情熱大陸とか、プロジェクトXとか・・・)
にすることは
そろそろ終わりになりそうです。







<年末年始のお休みについてお知らせ>

いつも大変お世話様になっております。
スタジオエンネの年末年始のお休み、並びに年始の仕事始めについて
以下の通りとなります。

○お休み : 2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)

○仕事始め : 2019年1月7日(月)

お休み期間中に頂いたお問合せ等につきましては、
1月7日より順次対応をさせて頂きます。

緊急のご連絡につきましては、松下の携帯までお願い致します。
随時対応を致します。

以上、よろしくお願い致します。



☆スタジオエンネのHPは、こちらからどうぞ!☆
☆エンネのツイッターはこちらからどうぞ! → studioenne 



by enne009 | 2018-12-26 10:25 | 快適への道 | Comments(0)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30