人気ブログランキング |

省エネで行こう!その5

今日も一日いいお天気になりましたね。

インフルエンザが猛威を振るっているようですので
皆様、引き続きご注意くださいませ。


さて、省エネの続きです。


ナマケモノを自覚し、
ちょっとでも楽をしたい派の私。


即ち「省エネ行動」を目指しております。


日常生活の中で最もメンドクサイと思うのが、



洗濯


です。


もう何度も取り上げていますので
またか、
と思われた方も多いかもしれませんが
ちょっとお付き合いください。


洗濯自体は洗濯機がやってくれるので問題ありませんが、
干す
仕舞う
が、おっくう。


この洗濯にかかわる一連の行動が
いかにスムーズかつスピーディに行えるか、
を、プラン作成時に考えます。


なので、私の計画案は洗濯脱衣室(注:洗面脱衣室じゃないです。)が
やや広め。


そもそもメーターモジュールを主に採用することもあって
尺モジュールよりは広いのですが、
それでもなお余裕がある場合は広くとります。




洗面所、


脱衣室、


洗濯機、


物干場、



と収納、

これらが近接していることが望ましいですね。


汚れものが出たらポイっと洗濯機に投げ込める、
洗濯が終わったらすぐに干せて、
乾いたらサッと仕舞える。


こういう流れを考えると、
1階に洗濯機があって、
2階のバルコニーに物干し場があり、
各々の部屋に収納がある、


パターンは、動きが多く大変だろうなあ、
と思うので、提案していません。


洗濯が終わった洗濯物は、水分を含んで重くなっており
それを2階まで(階段を使って)持って上がって干す、
また、取り込むために上がり、
乾いた洗濯物を持って階段を降り、畳んで収納する・・・。


主に奥様が担当だとすると、
これはなかなかに大変だと思うわけです。


洗濯に係るあれこれをちゃんと考えておくこと、


これも省エネだと思いますよ。


こちらは有名な物干し金物。↓


e0390497_17343897.jpg

物干し金物と言えば、


いろんなタイプがあって興味深い。


川口技研さん、極めていらっしゃいますね!☆



☆スタジオエンネのHPは、こちらからどうぞ!☆
☆エンネのツイッターはこちらからどうぞ! → studioenne 



by enne009 | 2019-01-29 17:36 | 快適への道 | Comments(0)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009