人気ブログランキング |

AI化と建築業界。

明後日からの北海道行きをワクワクで楽しみにしております。

超絶寒いであろうと予想し(てか、本当に寒い)
スノーブーツ(ソレル)だけは早々とGET!

広島からはスニーカーで、乗り換えの羽田空港で履き替えようかな・・・



さて、Twitter、ブログをいつも楽しみにしている方の一人である、


「フミコフミオ」さん


一般の会社社員さん?なのかな、
リアルで赤裸々、でも独特のユーモアと優しさがあって
欠かさず拝見しています。


e0390497_13312995.png



フミコさんの最近のブログがなかなか興味深かったので、
ちょっとご紹介させて頂きたく・・・。


以下、画像は全てブログからお借りいたしました。m(__)m


e0390497_13312435.png

これ(↑)ですが、




「楽な仕事をAIが、



キツイ仕事を人間がやる」


(下から2行目)


この言葉って、AI化の本質のような気がするんですよね。


機械化されるのは人手不足に対応する目的もありますが、
機械が出来る仕事は人がやらなくていい、
ってことですね。


駅の改札が自動になって久しいですが、
以前は、寒かろうが暑かろうが、
駅員さんが切符を切り、定期をチェックし、やっていたわけです。


銀行のATMも同じです。
かなり前は、全て窓口業務だったんですよ。


最近増えつつある、スーパーのセルフレジもその部類でしょうか。


明後日利用する空港も同じくで、
チェックインは自分で行うようになっています。


利用側もすっかり慣れてしまい、
むしろ、セルフの方が早くて便利だったりします。



自動改札、ATM、セルフレジ、セルフチェックインも
仕事を奪われることだと、
コストに見合うのか、
など、
もしかすると、
フミコさんの会社のように
最初は反発があったのかもしれません。




e0390497_13312779.png

「別に今でなくても。」(上から2行目)


そう、


「今でなくて、人手が不足してからでいい。その頃には安くなっているはず。」


これも良くありそうな話ですね。





「”今”を失ったら、



二度とその”今”はやってこない」




建築業界も労働の在り方が変化する時期を迎えています。


職人さんの不足解消もありますが、
建築現場での重労働は、今後分化されると考えています。


パネル化(可能な部分は工場で組み立てる)もその一つです。


高い断熱気密性が広まりつつある今、
今後は、より一層の精度を求められ、
品質はますます厳しく問われるようになるでしょう。


むしろ、
機械や他に取って代わられる仕事は、
そういう仕事であった、
のだろう、と私は思います。


だから、
人は”キツイ仕事”=機械では出来ない仕事に、
今、スイッチすべきなのです。


職人さんだけではありません。
設計も現場監督も皆同じです。


身体にはつらいけど他で出来る仕事、
は現場から姿を消し、
高い技能が要求される仕事だけが残る。


または、仕事は分化され特化されるのではないでしょうか。


最終的には、
その変化に対応できる人(職人さん含む)だけが残り、
相応の高い報酬を得ることになる。



フミコさんの会社で起こっていることは、
建築現場、業界で近いうちに起こることだと思っています。
反発するより、
現実を直視し、シビアに技能を高めて行く方が良いのではないでしょうか?



セルフレジに文句を言うより、
最初は戸惑いながらも使ってみて、
いち早く慣れる方がより早く間違いなく会計を済ませることが出来るように。



いや、もう始まっていますけどね。




☆スタジオエンネのHPは、こちらからどうぞ!☆
☆エンネのツイッターはこちらからどうぞ! → studioenne 



by enne009 | 2019-02-02 14:15 | 雑感 | Comments(0)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30