人気ブログランキング | 話題のタグを見る

最近あった広告宣伝騒ぎ。(ミーハーネタ)

梅雨らしいお天気が続きます。

広島は去年豪雨による被害もあったばかりですから、
雨雲の行方が気になります。

水のためには雨も必要ですが
ほどほどでありますように・・・。

しかし、つくづく、
自然は人に合わせてくれるものではないですね。



さて、ミーハーネタで恐縮ですが、
最近、ちょっと世間を騒がせたことについて取り上げてみたいと思います。


皆さん、


キム・カーダシアン


はご存知でしょうか?

アメリカでは相当な知名度を持つ”タレント”さんです。

いわゆるお騒がせセレブのカテゴリーに入ると思うのですが、
歌手でも女優でも、モデルでもなく
これといった芸?もないのに、有名人になっている人でもあります。


そのキムが、補正下着のブランドを立ち上げて、騒ぎになったのが、


「KIMONO」(キモノ)


というブランド名だったことで、物議を醸しました。


日本人ならKIMONOと聞いて、共通の認識を持っていると思います。
画像を載せるまでもないですね。


この日本文化をある意味象徴する言葉を、
一人の有名人が、自分だけの商標登録をしようとした(したのか?)ため
SNSを中心に、騒ぎになったわけです。


(詳しく知りたい方ははリンクをどうぞ。)


やめてくれ!というタグ(#KimOhNo)の拡散、
京都市長が声明文を出す、


最近あった広告宣伝騒ぎ。(ミーハーネタ)_e0390497_09074325.jpg


世耕経済産業相大臣も、Twitterでこのように・・・。↓


最近あった広告宣伝騒ぎ。(ミーハーネタ)_e0390497_09103239.jpg


それを受けてか、
つい、昨日、ブランド名を変更するとキムの側から発表がありました。



最近あった広告宣伝騒ぎ。(ミーハーネタ)_e0390497_09073958.jpg

これでとりあえずは、KIMONOという補正下着が世に出ることは
なさそうですが・・・


しかし、この騒ぎをクールに見ていた人からは、



「しっかり宣伝出来て、思うつぼですね。」



という意見もかなり見ました。



今後、有名人によるこういった宣伝手法が流行るのでは?
とも。


私の感想ですが、
キムは一般人には想像できないほどしたたかな人なので
宣伝手法だった、も十分あり得ると思います。


また一面、
キムって親日?
日本文化に好感を持っている(と思われる)キムが
今回もキムのkiとmono(下着という製品)をくっつけたのか?
と、私は第一印象で思いました。


一般的な着物のイメージに好感を抱いていたこともあるのでしょう。
(京都にも何度か行っているはず)


真相は良く分かりません。


文化盗用と炎上させて宣伝、
という手法を取った、
ってのもキムなら否定できないのですが、


私も取り下げられてホッとしている一人です。


しかし今回結構な炎上騒ぎになったことで、宣伝効果があったことも事実。


元々、好感度が高いってわけでもないキムが
こういった手法を取ってイメージダウンを被り
商品が売れなくなるデメリットはないでしょう。


本当に”そこ”を狙ったなら、ものすごい巧妙な戦術だなーと、思いました。


個人的には、キムは好きでも嫌いでもなく、
キムを含むカーダシアン一家を
ミーハーウォッチングしているにすぎませんが、
(日本ではキムとカーダシアン一家は、
キャラが濃すぎて一般ウケしないと思う。(^^;)


モノを出して売る、


ということは、
有名セレブだから売れるってわけでもなく、
いろんなリスクがあるわけで、


何を作って、どうやって世に出すか、
は、ブレーンと共に考え抜かれているんだろうなあ、


と、思いました。


最近、グローバル化が進むにつれて、
文化の盗用
に対する批判が増えていますよね。


細かくチェックすることが良いのか悪いのか
難しいところですが、
今後、こういった傾向はますます顕著になると予想します。



※Twitter等から画像をお借りしました。m(__)m





☆スタジオエンネのHPは、こちらからどうぞ!☆
☆エンネのツイッターはこちらからどうぞ! → studioenne 



by enne009 | 2019-07-03 09:38 | ミーハーネタ | Comments(0)

身軽に暮らせる家を提案します。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31