人気ブログランキング |

カルマンソロジー(靴)

今日もいいお天気になりそうです。

お盆休みにクタクタになりながらやった草むしりでしたが、
また、徐々に伸びてきて・・・

本当に雑草の生命力ってすごいわ。

しかし、今回の草むしりは、
いつも整ったお庭のお隣様のご厚意で
道具をお借りし、やり方を伝授して頂いたお陰様で
勢いは衰えた?ような・・・。

やっぱり、すごいなー、ちゃんとやると違いますね。

いろいろと有難うございます!



さて、久しぶりにファッションネタです。

あるファッション関係の方のInstagramで目に留まった靴。







e0390497_08360505.jpg


画像はブランドサイトよりお借りしました。m(__)m



存じ上げなかったのですが、
去年スタートした
国産紳士靴のブランドなんですね。



至ってベーシックで、
”デザイン”の定義を奇抜とか、面白さとすると、
これはそうではないですね。



よく、オシャレは靴から、
と言われますけど、
年齢を重ねるほどにそれは実感します。



高級旅館では靴で判断するとか・・・。



そういう見栄え部分もですが、
靴ってつくづく大事だなーと思わされるのは、
合わない靴を履いていると、足自体を痛めてしまうだけでなく、
腰や股関節まで調子悪くなりますよね。



デザイナーさんのインタビューを読むと、
海外製の靴が合わないのはポイントがあるそう。



私もつい先日、合わないと分かっていながら、
履いて出かけたら、
てきめん足首、膝が具合良くない。(>_<)


痛めたところに負担がかかっていたってことです。


イタリアなど海外製の有名なブランド靴も
典型的日本人足(甲高幅広)な自分にはフィットせず



友人と集った際も、



「どこの靴をはいたらええん?」(広島弁で失礼致します)



が毎回話題になります。



ステキに見えたいけど、


ツライ思いはしたくない。



合わない靴ってホントにツラいじゃないですか。



カルマンソロジーの靴は決してお安くはないけど
(1足あたり、約9万円程度)



長時間はいていても足が痛くならない、
仕上がりの丁寧さ・良さで自分の角も上がりそう、
長持ちする、


ことを考えたら、
高くはないですよね。


足を痛めたら、
長くダメージを負ってしまうことになりますから。



家もそうかなー、と。
空間が面白いとか、建築的に素晴らしいとか、
いろいろあるけど、
人間の暮らしに沿っていることが大事。



サイズの合わない靴も、
使い勝手が悪い家も、



与えるダメージは大きい。



レディースがあればいいのになあ。






☆スタジオエンネのHPは、こちらからどうぞ!☆
☆エンネのツイッターはこちらからどうぞ! → studioenne 



by enne009 | 2019-09-14 08:56 | ミーハーネタ | Comments(0)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31