人気ブログランキング |

ZEHってどうなの?(その4:災害時)

台風の影響で今朝も曇りです。

やはり、蒸し暑い・・・。

広島には3日(木)~4日(金)に最接近するようですが
大きな被害がないことを願います。

これが過ぎ去ると、秋らしく涼しくなるはず!です。





さて、ZEHの作りかたの続きです。


記憶に新しい台風の影響による”千葉”での大停電ですが、


いかに電気がインフラとして重要であるか、
一旦途絶えるといかに大変か、
つくづく思い知らされました。


災害が多い日本では、全国どこであろうともいつ何時同じ状況になっても
おかしくないですね。


では、
災害の被害によって停電した際、
ZEHにしていたらどうなのか?


ZEHであることと、停電は実はあまり関係がありません。


太陽光発電があるからお天気さえよければ電気が賄えるのでは?


よく聞く話ですが、
それは、こういうことです。




自立運転に切り替えると、


「1500W」まで使える。



のです。



e0390497_09255469.jpg


太陽光発電協会さんのHPよりお借りました。m(__)m



つまり、PVが発電した電気が家中どこでも使えるわけじゃないんですが、
1500Wまでなら使えるコンセントがある、
ということなんです。
(手順に従って操作することで浸かる自立運転専用のコンセントあり)



ちなみに、1500Wってどのくらいかというと・・・


e0390497_09254353.jpg


こんな感じです。
(環境省のPDFより画像をお借りしました。m(__)m)



この中で、災害時の携帯電話の充電はかなり役立つのでは?
情報キャッチはもとより、安否確認なども重要ですよね。



あとは、冷蔵庫、炊飯器などでしょうか。



注意点としては、昼間の発電中(1500W以上の発電時)のみです。
(蓄電池がある方は別)



とまあ、災害時にも緊急対応が出来そうな点がPVにはあります。



高性能 + 高効率設備



がZEHの基本ですから、
災害時に小さなエネルギーでOKであることも役立ちそうです。



真夏、真冬の災害は、
室内への外気の影響が大きいと、本当にツライ。



”使うエネルギーが小さい”ということは




貴重な電源を有効に使える



ってことですからね。



繰り返しになりますが、
災害って、いつ何時どこで発生するか分からないからこそ、
自分で自分のことを考えておくこと、
が重要です。



ZEHは、自分達を守る家。



だと思います。



どうしてもの場合を除き、
出来れば・・・ですが、




避難所に行かなくて済む



ことが目標かな。



これって、ワガママなわけではなく、
うちは高齢者がいるため、
避難すること自体も、
避難所生活も
かなり厳しい。



家さえ無事であれば、
電気を含めたインフラは、いつかは復旧します。



それまで何とか自宅でやり過ごせれば、
それに越したことはない
と、思うんですよね。





<2020年に向けて。家づくり相談会概要>※無料

〇 開催日 : 2019年10月13日(日)、14日(月)

〇 時 間 : ① 10時~  ② 午後2時(14時)~ 

※ お一組様につき約2時間が目安となります。
①、②のどちらかご都合の良い方でご選択をお願い致します。

〇 場 所 : スタジオエンネ事務所(東広島市八本松町正力10130-86)

〇 お申込み : HP イベント情報(お申込みフォームがあります)

         ☏ 09097365246

         ✉ info@enne-9.com

FAX 082-428-5893

〇 お電話、メール、FAXでのお申込みの場合は、ご希望の日時をお伝えください。

〇 担 当 : スタジオエンネ 松下陽子(まつしたようこ)



お申し込みを頂きましたら、
別途、松下よりご持参を頂きたいものや場所などについてご案内をさせて頂きます。





☆スタジオエンネのHPは、こちらからどうぞ!☆
☆エンネのツイッターはこちらからどうぞ! → studioenne 



by enne009 | 2019-10-01 09:42 | エンネの仕事 | Comments(0)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31