人気ブログランキング | 話題のタグを見る

食器洗浄機取り換えのアレコレ(続き)

う~~・・・今朝は雨模様ってことで
寒い~~~・・・。

既に、ダウンベストが手放せない私です。

Twitterのトレンドにも、”ヒートテック”が上がっていましたね。
そんな季節かあ。




さて、食器洗浄機取り換えの続きです。


皆様に大好評だった
ホシザキビルトイン食器洗浄機(現在は入手不可能)ですが、
設備機器の宿命である取替となった場合、


ホシザキには出来ないとなった時
次はどの機種に?


身近で取り入れやすい国産
憧れのドイツ製


いろんな選択肢がありますよね。


特に、ミーレ、AEG、ボッシュ、ガゲナウなど
ドイツ製の場合、
丈夫で長持ち、もさることながら
洗い上りがキレイ、省エネ、そして静か、
と、検討してみたい要素が満載です。


がしかし!


全くの新規と違って取替となると、




設置が可能かどうか?



が、あります。


こちらで適合機種が調べられます。






先ずは検索GO!ですね。



キッチンも時代によって作りが違っていたり
給排水配管が適しているかなど、
微妙な問題があります。



こちらはAEGの食器洗浄機です。



食器洗浄機取り換えのアレコレ(続き)_e0390497_10085399.jpg


広島でオーダーキッチンと言えば!
だいだ産業さんに教えて頂きました。


ちなみに、だいだ産業さんのショールームで実物が確認できます。


フロントオープンタイプの横幅60センチタイプですが、
下段がワンタッチでリフトアップし、
洗浄完了後は、勝手にドアが開いて蒸気を逃がしてくれるという優れもの。



お値段も国産メーカーよりは高いですが
まあ、機能性と長い目で見て許容範囲なのではないでしょうか。



こちらの機種ですが、
開口寸法(有効寸法)が、820ミリ(82センチ)必要なんですよね。



計ってみると、
810ミリのお住まいがあって、導入を断念したケースもありました。



なので、取替に際し、
上記サイトで検索される、または、


だいだ産業さんのようなキッチンのエキスパート、
設置して頂いた工務店さん
キッチンメーカーさん
に早めにご相談されることをおススメします。



食器洗浄機は毎日の家事を助けてくれる強い味方。



気の合う相棒と出会って、
末永くお付き合いいただきたいですね。





☆スタジオエンネのHPは、こちらからどうぞ!☆
☆エンネのツイッターはこちらからどうぞ! → studioenne 



by enne009 | 2019-10-18 10:20 | 設備アレコレ | Comments(0)

身軽に暮らせる家を提案します。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31