人気ブログランキング |

KN3上棟!おめでとうございます!(大型パネル建て方)

お久しぶりの更新となってしまい、失礼致しました。

週末から東京へ。
週初めには千葉県幕張にて、
大型パネルパートナー会中間報告会に参加させて頂きました。

あまりに面白くて刺激的なお話が多く、
その内容はまた会を改めてお伝えしたいと思います。




昨日は建て方日和の絶好のお天気の中、
KN3(広島市中区)の上棟が行われました。


おめでとうございます!


お施主様には、たくさんのお心遣いを頂き、有難うございました。


KN3上棟!おめでとうございます!(大型パネル建て方)_e0390497_09175544.jpg


KN3の躯体(外周部)は、大型パネルです。


KN3上棟!おめでとうございます!(大型パネル建て方)_e0390497_08521045.jpg

予め岡山工場で施工され、当日現地に到着したいわば「壁面」=大型パネル。↑


これを決められた順番に従って現場で組み立てて行きます。


耐力壁のモイスの全て、
窓(APW430330(防火対応)ユニラックス)の一部を除いて設置済です。
窓は防水工事まで完了しています。


また、今回は無理をお願いして
外部の付加断熱部分である、グラスウールボード60ミリも概ね(7割程度?)工場で設置して頂きました。


KN3上棟!おめでとうございます!(大型パネル建て方)_e0390497_08535008.jpg

完璧に設置された耐力壁のモイスと、外周部の付加断熱部分です。↑


工場のスタッフさんが、
慣れないGW断熱の設置作業に一生懸命取り組んで頂いたことを思い出します。
素晴らしい出来栄えです!
有難うございました!


KN3上棟!おめでとうございます!(大型パネル建て方)_e0390497_08533829.jpg

KN3上棟!おめでとうございます!(大型パネル建て方)_e0390497_08534075.jpg

KN3上棟!おめでとうございます!(大型パネル建て方)_e0390497_08533324.jpg

この度施工を担当して頂いたアドグリーンさんの社長、現場監督さん、大工さんとで
事前に打ち合わせをして頂き、
いかに合理的に無駄なく手早く組み立てるか、
を決めてから当日に臨まれました。


お陰様で、予想を上回るペースで進みます。



これは、基礎工事がキチンとできていた証でもあります。



午前8時にスタートして9時半には、1階がほぼ完了。


室内の柱も組み立てられ、作業は2階へと進みます。


KN3上棟!おめでとうございます!(大型パネル建て方)_e0390497_08535101.jpg


KN3上棟!おめでとうございます!(大型パネル建て方)_e0390497_08524080.jpg


ポイントは、窓も、耐力壁もすでに終わっているということです。


特に、窓ですね。
今回は、APW330(防火対応)以外は、全てトリプルガラスですから
かなりの重量です。


掃き出し(外に出られる)サッシは、重いもので約200キロ!
これを現場で人間の手で設置するのは大変ですし、危険です。


今回はさらに、
アドグリーンさんは今後の作業性を考慮し、
レッカーがいる間にと、プラスターボードなどの資材も搬入されました。


サッシだけでなく
プラスターボードもそうですが、建材って本当に重いんですよね。
2階まで担いで持って上がるのは過酷な作業です。




性能 = 重量


とは、その通り。


もう、生身の人間が出来る作業の限界が見えてきているんですよね。


完璧に設置されたAPW330 ↓

KN3上棟!おめでとうございます!(大型パネル建て方)_e0390497_08534469.jpg

同じくユニラックス(ドイツ製)↓


KN3上棟!おめでとうございます!(大型パネル建て方)_e0390497_08515564.jpg

サッシによって、設置位置、防水方法が違うのがお分かりでしょうか。


特にユニラックスは正直なかなかの手間。(汗)


これを当たり前ですが「防水」ですから、全てキチンとやってもらうのが大前提です。





どこでやるのが、



より品質を担保できるか?






”品質”に情緒の入り込む余地はありません。



KN3上棟!おめでとうございます!(大型パネル建て方)_e0390497_08532787.jpg

私は、午後3時頃に現場を離れましたが、
頂いた報告によると、


この日に備えて準備をしてきた
「断熱作業」の本番!
下屋部分の屋根断熱一層目(2層あります)の大部分が完了、


なんと、玄関ドアまで設置して鍵を掛けて
初日を終えて頂いたとのことです。


大型パネルは初回であったにも関わらず
準備万端で臨んで頂き、予想以上の出来栄えにして頂いた

つたない図面をパネルにするためご尽力を頂いたウッドステーションさん

実際にパネルの製作に当たって頂き、
昨日は現場作業にも従事して頂いたテクノエフアンドシー岡山工場の皆様、

事前作業ならび当日現場に携わって頂いた皆様方、
素晴らしいお仕事を有難うございました!


昨日は、お施主様のご厚意により
業界関係者の皆様に作業の様子を見学して頂きました。


ご見学を頂いた皆様、
お忙しい中有難うございました。


お陰様で上棟翌日の今日もいいお天気です。


早速、続きの断熱作業が開始されております。


週明けには、広島では初となる「エコテクノルーフ」(屋根材型太陽光発電)の設置作業もスタートします。


工事はこれからも続きます。


完成まで気を引き締めて引き続き取り組んで参ります!


大型パネルについては、明日もお伝えする予定です。





☆スタジオエンネのHPは、こちらからどうぞ!☆
☆エンネのツイッターはこちらからどうぞ! → studioenne 



by enne009 | 2019-10-31 09:58 | エンネの仕事 | Comments(0)

お気楽ライフを楽しむ家。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29