人気ブログランキング | 話題のタグを見る

50代からの家を考える。(その10:トイレ最終回)

いや~、お天気は良くても肌寒いですねー!

薄いダウンジャケットを早々と撤収したけど、
しまったな・・・。

もうしばらくはこんなお天気が続きそうですので
お互い気を付けましょうね。




さて、トイレの回が長くなりましたが、
最終回です。


トイレって大切だなあ・・・と年齢を重ねるごとに実感しています。


懐かしい言葉ですけど、
ご不浄
って言ってましたね。


生きる上で人間の尊厳にかかわることであり、
最後まで自分らしくあるために、トイレを設えておきたいもの。



50代からの家を考える。(その10:トイレ最終回)_e0390497_17213158.jpg
TOTOさんのHPより。いろんなトイレ施工事例が見られて楽しい。↑



位置は寝室近くが望ましい。
(スムーズにたどり着ける経路が必須)
便器・内装ともにメンテナンスしやすい仕様形状が望ましい。
引き戸がベター・・・というより引き戸ですね!
トイレ内の収納は適量に。
(トイレ近くに収納があればそこに収められます)
広さもほどほどに。



とまあ、いろいろ書き連ねてきましたが、



最後に、
暖かく・涼しく
が欲しい。


トイレは水回りなので、多くの場合北側などに計画されることが多いので
どうしても冬は寒い。
また、位置によっては夏も西日が直撃するなど暑い。



そもそも、トイレ(個室)に専用のエアコンなどない場合がほとんどですし、
寒い時には暖房器具持ち込み、
暑い時には・・・どうなんでしょうか?
短時間ということもあり、我慢かなあ?
持ち込み器具は邪魔になりますしね。


でも、排せつを行う大事な場所であるトイレも、
リビング並みとは言わなくても、温熱的に快適でありたいと思うんですよ。


特に、50代以降の家ではね。


年齢を重ねると、トイレの回数は増えるし、使用時間も長くなる傾向です。


いくら便座が暖かく、冷風が出る機能付きといっても、
やはり入った瞬間から暖かく、涼しい方がいいじゃないですか。


ああ、寒いからいやだなあ・・・


って、トイレじゃなく、
何の心配もなく何も意識せずにフラッとトイレに行けたら、一番いい。



大事な場所なのに、寒くて日当たりの悪い位置に追いやられるトイレだからこそ
高性能で全館冷暖房の出番です。



家中の温度差が少ないほど
無意識に動き回れる。



トイレがキレイで、暖かく・涼しいって、
本当に豊かだと思います。





☆だん06号作品掲載のお知らせ

お客様と工務店様(株式会社アドグリーン)のご協力により
だん06号にKN3(広島市中区)が掲載されました!

amazon で入手可能ですので
せひ、お手に取ってご覧くださいませ。


50代からの家を考える。(その10:トイレ最終回)_e0390497_09455276.jpg

☆スタジオエンネのHPは、こちらからどうぞ!☆

☆エンネのツイッターはこちらからどうぞ! → studioenne 



by enne009 | 2020-04-23 17:23 | 50代からの家 | Comments(0)

身軽に暮らせる家を提案します。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30