人気ブログランキング | 話題のタグを見る

豊かな暮らし、植栽と雑草

おはようございます


曇り空の月曜日となりました
気温がやや低めですが湿度も高くなく過ごしやすい日になりそうです



さて、昨日の日曜日はうちの団地総出の草取り(環境整備)がありました
たくさんの人の尽力で一時間目いっぱい雑草と格闘し、かなりきれいになったのですが
それでもいずれまた生えてくるという・・・
雑草って本当に逞しい


その流れでうちの家の伸びてきた雑草とも戦いました
ついこの前のGWにかなりやったのにまた・・・
(溜息交じりが多くてすみません!)



自分はいつも感じていることですが
どうやら
「植栽の手入れ、雑草処分が出来ない家は迷惑」
と多くの方が感じていらっしゃるようです



虫が湧いたりとリアルに迷惑なんですよね



この写真はうちのシンボルツリー的な木ですが、
上に伸びた部分は自力ではカットできず放置しています
幸い?まっすぐ上に伸びるタイプのため、ご近所様にご迷惑になることはないのですが
伸び放題ってなんだかなあ・・・です


豊かな暮らし、植栽と雑草_e0390497_08172850.jpg



よく見かけるのが、植栽を美しく植えて
”豊かに暮らす”
というもの



何度もここで書いていますが、
自力で手入れが出来る、または、造園屋さん等を季節ごとに呼べる財力がある
このどちらかであれば良いと思います



また、お手入れ作業自体=豊かなこと、と私には思えません



小さなコミュニティで植栽をして皆でお手入れをする、
という計画も見かけますが、
見掛ける度、ため息が出ます
本当にずっと皆でやり続けられれば良いのですが、
脱落する人が出たらどうするのでしょう?



うちの団地でも高齢化の影響を受け、
草取りに参加できない家も徐々に増えてきました
参加できない人が少々肩身の狭い思いをするケースもあって
人間関係にも影響がありそうで、何だかなあ・・・



確かに植栽(GREEN)は暮らしを豊かにしてくれる部分もあります
特に見る分にですね
しかし、生き物である以上お世話お手入れが必要ですから
そこを住まい手自身が十分に踏まえてこその豊かさではないかと思うわけです



家も庭も”出来る範囲”にしておく
もしくは、出来るように作っておく



提案する側としても”夢”を売るだけでは片手落ち
例え言いにくくても、現実をシビアにお伝えし
双方で落としどころを考えて行くことを忘れちゃいけない



草むしりって、思ったより重労働で今朝も少し腰痛があります



家がある限り庭とも付き合っていかねばならないわけで
植栽はあった方がいいけど
出来る範囲
を十分にわきまえて提案していきます!



自分が出来ないことを人にも勧めない、が基本ですね
(かなりの財力をお持ちの方は別)








by enne009 | 2022-05-16 08:41 | 快適への道 | Comments(0)

身軽に暮らせる家を提案します。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31