人気ブログランキング | 話題のタグを見る

不安より不満の解消を(その8)

皆さん、おはようございます


今(午前9時過ぎ)は曇っていますが、東広島市で外気温の最高は34℃の予報です
引き続きお互い強い日射と高温に注意したいですね


アメダスデータを見ると、例年の夏の暑さはお盆頃がピークのことが多く
そこを超えると少しづつですが夏も終わりに近づく・・・感じです


ただ、自分の中では9月は夏!なので涼しくなりはじめるのは
10月かなと思ってます




さて、昨日の続きです



「不安」を抱くのはよく考えると前向きなことだと思うわけですが
捕らわれすぎると本来自分が望まない結果になってしまうこともあるので要注意です



今回は作り手側のお客様が持つ「不安」への対応についてです



家づくりに際しお客様は大小なりとも「不安」を抱えているはずである
が大前提で
それはご依頼を頂き契約後も続きます



「契約したけど本当に大丈夫かな?(複数の意味あり)」



出会って一年も経たない人に数千万円の資金を預けることになるわけですから
当たり前ですね



しかも家づくりは年単位の長い時間を要するし、
設計施工・その他たくさんの人が関わることもあって
期間を通してノーミスはなかなか難しい



もちろんミスはないに越したことはないですが、発生した時が重要です
どう対応するかで信頼を継続できるかが決まります



個人的には
「逃げない」(言い訳をしないことも重要)
ことを信条としていて
自分(と施工側)のミスは清くすぐに認めお詫びし”代替案”を提案する
何らかの代替手段は必ずあるものなので全力で検討し提案する



ざっくり言うとこれまでの経験上
「真摯に対応することで、そうひどいことにはならない」
と私は思ってます



逃げる、言い訳する、が一番ダメです
(つい言い訳したし逃げたくなることもそりゃありますが)



大小の不安を抱えながら家づくりは進むわけですが
無事完成し入居頂いた後は「不満」への対応も大事です



実はここからが最も重要です
建築中は必ず完成という終わりがあるのですが
入居後に終わりはやって来ません



不安より不満の解消を(その8)_e0390497_10203007.jpg


私が個人的にこだわっていることの一つ「玄関+ポーチ」
ユダ木工(広島)の高性能木製玄関ドア、おススメです!
木製はお手入れ必須のため、ポーチ屋根を深くするのが負担を軽くするポイント



作って終わりではなく、入居後こそ本番
気持ちよく暮らし続けて頂くために”家づくり”があります



次回、最終回です!



<お知らせ>

いつもスタジオエンネをご愛顧頂き有難うございます

夏季休暇について下記の通りお知らせいたします


〇 2022年8月11日(木) ~ 8月15日(月)まで


8月16日(火)午前9時から仕事再開となります

休暇期間中に頂いたお問い合わせ等に関しましては、8月16日より順次対応致します


暑さ厳しい日が続きます
皆様、どうぞご自愛の上楽しい夏をお過ごしくださいませ。


引き続きよろしくお願い致します。


スタジオエンネ
代表 松下陽子








by enne009 | 2022-08-02 10:21 | 快適への道 | Comments(0)

身軽に暮らせる家を提案します。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31