人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エドシーランに学ぶ”邪魔しない”家づくり(その2)

皆さん、おはようございます
今朝は曇り
東広島市の午前7時での外気温は0.4℃※と、ギリ氷点下ではありません
(※アメダスデータより)


これから晴れる予報なので外気温上昇を期待したいところですが
最高気温予報は7℃
今日もしっかりと暖房を続けます



さて、エドに学ぶの2回目です
私は音楽も家づくりにおいても
「邪魔しない」
って、大切だと思っているのですが
そもそも何を邪魔しない?のかと申しますと


音楽、家、両方とも
「長時間に耐えうるものが長く愛される」
が、共通点だと思うわけです


エドシーランに学ぶ”邪魔しない”家づくり(その2)_e0390497_08460957.jpg


GQより画像をお借りしました<(_ _)>
ライブ前のリハーサル中かな?
日本だとドームですが基本スタジアムなんですよね(収容人数がすごい)



音楽の場合、真剣に聴くときとリラックスして聴くときがあるかと思いますが、
自分自身は集中力が長く続く方ではないため
ながら聴きの方が圧倒的に多いです
運転しながら、仕事しながら、ちょっとした用事のBGMに


「おっ、いい曲♪」
と思わず振り返る(デバイスを見る)こともありますが
それは一瞬
ほとんど緩く流しています


つまり、主は自分自身であり音楽は背景的なもの、と捉えています


余談ですが、こういうわがままな自分にとって
スポティファイ(Spotify利用中)でお気に入りセレクトって有難いですわ
CDを買わなくなって久しいなぁ


一発大ヒット!もありですが
その時は夢中になって聴いたけど、すぐに飽きてしまった
曲やアルバムも私にはたくさんあります


そんな飽きっぽい自分にとってエドは数少ない繰り返し聴アーティストの一人
ちなみに、テイラースイフトもそうです
この2人の曲は何かが常にお気に入りリストに入っています
2人とも”クセツヨ”じゃないところが共通点かな



さてさて、家はどうなんでしょうか
流行りのデザインとか設備とかありますが
設備に関しては進化していくものなので
これは新しい方がより良くなっているのは致し方ないです



デザイン(スタイリング)はどうかというと
流行り廃りは必ずあります
が、これについては”上手く取り入れる”というテがあります



ファッションだと、もう終わってしまったものを身に着けていると
「イタイ」
って表現にハマってしまうわけですが
ま、捨てたり変えたりすればいいですからね



人(他人)から見てどう思われるということではなく
自分が居心地がいいかどうかなんですが
時代も流行りも変わるけど、自分自身だって変わることもあるってことです



あの時大好きだった曲も
アーティスト自身が年齢を重ねた結果、表現が変わってしまうこともあります
でも好きは好き



本質を押え、変わる部分であろう部分を見極めて取り入れる



家は数十年暮らし続けることが前提なので
出来るだけ飽きの来ないものにしておくことって重要だと思うわけです
好きは取り入れるとして”クセツヨ”にしすぎない、またはその部分を控えめにしておく
ことがおススメですね



これからの自分はもっといろいろな経験をして
色んなことを知り
”好き”がより広がる可能性だってあるんですから








by enne009 | 2024-01-16 08:49 | ミーハーネタ | Comments(0)

身軽に暮らせる家を提案します。


by enne009
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30